少女歌劇団ミモザーヌ

講師一覧

講師一覧

音楽監督:クボナオキ

音楽監督:クボナオキ

少女歌劇団ミモザーヌ。
限られた”イマ”を生きる少女達の彩るステージ。
凄まじいエネルギーに惹きつけれます。

声が、歌が、その息遣いまで。
少女達の放つ音に導かれるように音楽が生まれています。

真っ直ぐな表現力で、
POPS、ROCK、JAZZ、GOSPEL、EDM、R&B、HIP HOP…
ジャンルに縛られない楽曲達を届けてくれます。

そんな少女達とのレッスンでは、スポンジのような吸収力を日々感じています。
レッスンは毎週末行っていて
歌唱のレッスンは、ジャンルによって適任のトレーナーに担当してもらってます。

定期的なテストでは、
ピッチ、リズム、発声、表現など
技術的な部分から、歌詞の解釈まで細かくチェックしていき
採点後、メンバー個人個人に改善点を伝えています。

ステージ上に立ったら、私達は何もしてあげられません。
厳しいレッスンもあると思いますが、
ミモザーヌメンバーがステージに立つ瞬間、
最高のパフォーマンスを発揮出来るように

これからも全力でサポートしていきます。

クボナオキ

ダンスチーフ:Licca.

ダンスチーフ:Licca.

ダンスレッスン、振付を担当しているLicca.です。
基本のレッスン内容は、ストレッチと筋トレ、アイソレーションやリズムレッスン、プリエやピルエット、クロスフロアなどその日のジャンルの基礎を行ってから振付に入ります。
ダンス未経験者も経験者もまずは基礎をしっかりと、そして改めて身体に染み込ませてどんなジャンルにも対応出来るような準備をします。
選抜メンバーになれば一度の公演で沢山の楽曲を歌って踊ります。
怪我をしない身体づくり、そして丁寧に踊れる事を前提にそれぞれの表現の仕方でお客様に伝えられる子たちに育って欲しいと願いながら講師陣もレッスンに取り組んでいます。

Licca.

ボイス講師:keiji

ボイス講師:keiji

自分が担当させていただいてるボーカルレッスンでは、基礎的なボイトレももちろん行いますが、細かい歌唱表現や息遣いなど、プロの歌を歌うためのトレーニングをメインに行っています。
ダンスにも通ずるリズムのトレーニングなども含め、音楽的な素養を育てることで、ただ歌が上手なグループから、更に上のレベルへと進化してもらいたいと思っています。
僕自身がプロの現場で歌ってきているので、経験から来るアドバイスなどもさせていただいています。
今後はもっと多くのステージを踏んで行くはずなので、その上での気持ちの作り方や、1ステージ通して歌い抜く力なども育てていきたいと思います。

keiji

ダンス講師:Naomi

ダンス講師:Naomi

ダンスレッスンでは少女たちがこれから長く踊り続けて行く為に必要な、内側の軸をしっかり作るところから始めています。楽曲によって異なるニュアンスや、いかなる動きにも対応できるようまずはブレない軸を作ることが大きな課題でもあります!
そして様々なジャンルに触れ、今の彼女達でしか持ち合わせていない感性を体現する為に必要な引き出しを増やし、踊りの幅を広げていけたらと思っています。

持ち前のやる気と根気で彼女たちらしさを体いっぱいで表現できる素敵なエンターテイナーになってほしいと思います。

Naomi

ダンス講師:EKO

ダンス講師:EKO

ダンスレッスンではミモザーヌとして、ステージに立つ表現者として、どのような色でも形でもお客様に楽しんで頂けるよう、より良いパフォーマンスをお届けできるよう、基礎から時間をかけて指導しています。 その中で更に生まれる自分自身の得意不得意と向き合い、大きさ関係なく努力し続ける事の大切さに気付き、楽しいから、悔しいから、もっと頑張れる、もっと好きになれる、そんな時間になるよう心がけています。 一人一人が自分らしく輝きを放ちながら、多くの人に勇気や感動を与え、愛し愛されるミモザーヌになるよう私も少女たちに寄り添っていきたいと思います。

EKO

特別講師

古賀剛(コンドルズ)

古賀剛(コンドルズ)

身体表現を担当しているコンドルズ古賀剛(こがたけし)です。

舞台に立つときにパフーマーは表現する自由を与えられています。その自由は時として非常に怖い化け物に変わります。プレッシャーの囚人になったり、迷宮に導く案内人なったりもします。
でも、その自由は最高の武器にも変わります。大きな壁を壊すハンマーになり、ゴールを照らすトーチにもなります。

身体を使った表現で何かを伝えることは、生まれたときから皆学んでいます。でも、それを自由に扱い、運びたいメッセージを伝えることは至難の技です。特に、生身のコミュニケーションが減っている現代は尚更です。

この生まれたときから与えられた権利を自由に使えるように少女歌劇団では定期的にトレーニングしています。全ての少女達はこの身体表現の自由に立ち向かっています。そしてゴールは何処か。何が正解か全くわからない旅です。
なぜならば自由だからです。

唯一の羅針盤はお客様の声や拍手です。このお客様の力をプレッシャーになるか糧とするかは少女次第です。その旅を少女達と進んでいきます。

是非とも、一緒に旅をする気持ちで少女達を応援したり、支えたりしてください。皆様の眼と声が少女達を作っていくからです。宜しくお願いいたします。

古賀剛(コンドルズ)

ミュージカル講師:松原剛志

ミュージカル講師:松原剛志

ミュージカルレッスンで歌唱指導を担当させていただいております松原剛志です。オーディション時に小中学生だったメンバー達は、レッスンと公演本番を重ね、中高生となりました。そして2022年始の公演を観たときに、ついにメンバーひとりひとりが人前で輝けるプロとして、スタートラインに立ったなという印象がありました。この春に4期生が入団しますが、新たな若い原石がミモザーヌに新風を吹かせてくれることを期待しています。


松原剛志

ミュージカル講師:横山清崇

ミュージカル講師:横山清崇

 皆さん、こんにちは。「ミュージカルナンバー」の指導を担当させていただいています、横山清崇です。四期生も加わり、メンバーの層の厚さを感じますが、「少女歌劇団ミモザーヌ」の魅力とは、そのバリエーションの豊富さではないでしょうか。様々なコンセプトやテーマをもとに創られる珠玉の楽曲の数々。これまでの公演を通して「ミュージカルナンバー」も増えてきました。「ベイビーキャッツ」「ウェンディ・ソング」「ベイビーキャッツ冬バージョン」いずれも「ストーリ性を持った」素敵なナンバーです。
 「ミュージカルナンバー」には、お芝居の表現をどうやって音楽の中に組み込むのかが大事です。表情・立ち姿・動き方などムーブメントも大事。発声・音質・滑舌などのヴォーカル面も大事。さらに、登場人物を演じ切るために一番大事なこと、それが「想像力」です。自分が演じるべきキャラクターが、何を感じ何を感がているのか、そして何を訴えかけたいと思っているのかをつかまえれば、「歌詞を語るように歌う」ことも可能になります。テクニックとエモーションとをうまく結びつける大事な要素が「想像力」と言えます。想像力は無限ですが、使おうとしなければ、どんどん退化してしまう能力なのです。ですから、ミモザーヌのメンバーには、常に想像力を働かせ、楽しんで世界観を構築することを求めたいと思います。
 着実に蓄積がされていっているので、近い将来「ミュージカル公演」の実現もあるかもしれません。大きな夢をメンバーと一緒に叶えていきたいと思っています。

 

横山清崇

山中陽子(G-Rockets)

山中陽子(G-Rockets)

アクロバットと体幹トレーニングを担当しています女性アクロバットダンス・カンパニーG-Rockets山中陽子です。怪我なく長くステージに立ち続ける能力を身につけ、自らが楽しみ、沢山の人に感動を届けられるエンターティナーになって欲しいと願いを込めレッスンに取り組んでいます。基本的な身体作りからアクロバットの技術指導まで内容は様々ですが、入団当時は何もできなかったメンバーも今では補助なしで倒立や側転が綺麗にできるようになりました。少女歌劇団では様々なジャンルの講師より指導を受けることができます。歌やダンス、アクロバット、表現力を身につけ成長を遂げるメンバーを頼もしく思い、更なる成長を楽しみにしています。

山中陽子(G-Rockets)

佐藤浩希

佐藤浩希

フラメンコ担当の佐藤浩希です。
ミモザーヌとの初めてのレッスンはいきなり6時間超でした。
床を強く打ち鳴らしながら踊るので激しく体力を消耗します。
プロでもなかなか耐えることのできない長い時間を、彼女等は礼節と情熱を持ってやり切ってくれました。終わった瞬間、ミモザーヌ一人一人の輝く笑顔を見た瞬間に、心の底からの敬意が湧いて来ました。

フラメンコはスペイン、アンダルシア地方で、ロマ民族が受けた苦難の歴史の中から生まれた民俗芸能で、どんな困難にも絶え、生き抜いて来た人間の命の強さを宿す歌と踊りです。

私は当然その技術を教える立場ですが、みんなからもたくさんのエネルギーをもらっています。
教える、教わる立場を超えてみんなと一緒に、観てくれた人が夢と希望を抱いてくれるような、明るい未来を照らし、生きる喜びを感じてくれるような世界で唯一無二の「ミモザーヌのフラメンコ」を創って行きたいと思います。

佐藤浩希

ボイス講師:比香衣理

ボイス講師:比香衣理

初期の頃から関わらせていただいており、まさに青春時代の少女たちと、一緒に成長していっているような感じがします。 私のレッスンは、基礎発声トレーニングが中心です。喉を傷めない発声法や、表現の幅を広げるための発声法、どんな気持ちで歌うのか など、実践的なレッスンを行っていますが、 彼女たちにただ教える、というスタンスではなく、自分たちで考え表現する、ということができるようなレッスンを心がけております。 少女と言えども、皆ストイックで自分に厳しく、しっかりとした考えを持っていて、いつも感心させられます。 これからも、どんどん成長する彼女たちを優しく、時には厳しく導くことが出来たら幸せです。

ボイス講師:比香衣理

ダンス講師:Aii

ダンス講師:Aii

ダンスレッスンを担当しておりますAiiです。 ゼロからのスタートでも経験者でもじっくりと一からレッスンしていきます。体を壊さない為の筋力トレーニングから始まり、JAZZとHIPHOPの基礎トレーニング。技術だけでなく表現力も大事になってきますので 少女歌劇団の様々な楽曲に対応できるように振付レッスンも行っていきます。 夢や目標を持つ彼女達が少女歌劇団を通じ人として成長し、素晴らしいエンターテイナーになれるよう引き続きサポートしていきます。

ダンス講師:Aii

内海安希子

内海安希子

ダンスレッスンを担当させていただいております、内海安希子です。 私のレッスンでは、バレエレッスンを始めとして、身体の動かし方や見せ方、表現の仕方を、私自身が舞台で経験したことを生かしながらの指導をしております。 ダンスにしても、歌にしても、芝居にしても、その根幹には表現することへの喜びが大切だと思っております。 楽しいだけではなく、時に厳しい世界ですが、それでも続けてきて良かったと思える舞台人生を歩めるよう、少しでも力になれればと思います。

内海安希子

トップへ戻る